シブい店を発見!ランチもやってる「いなりの酒場」

いなりの酒場 醤油ラーメン グルメ
スポンサーリンク

最近じゃ、Facebookにとどまらず、ブログもマジメにやり始めてまして…。

そんなご縁もあり、見ていただいている皆さんから、こんな店あるよ!あの店美味しいよ~なんて、お声がけいただいております。

今回は、そんな中から穴場中の穴場「いなりの酒場」をご紹介します。

ホントは、実は、冗談じゃなく、人に教えたくないのですが、コスパ最強!マジ旨い!ので、、、小声でご紹介します。

地元民に愛され、昼間っからにぎわっている、隠れ家的存在のお店なんです。

豊富なメニューに圧倒される

いなりの酒場は、ランチなのに、十数種類もの定食メニューが用意されています。それに加えて、ホワイトボードに書かれたスペシャルなのもあるんでトータル20種類は超えていると思います。

ホントに豊富なメニューなんで、選ぶのに迷うほどです。

メニューをよく見ると、酒場の500円ランチ「昼だけど朝定」なんて言うネーミングの定食もあり、いったい何が出てくるのか?食いしん坊の心をくすぐります。

実食していないので、、、次回、乞うご期待。

この日の「酒場定食」は鶏唐甘酢タルタル

いなりの酒場 鳥唐甘酢タルタル

さて、この日の「酒場定食」は鶏唐甘酢タルタル。もちろん、注文せずにはいられないイチオシの逸品です。

大盛りのから揚げに、これまた大盛りのタルタルソース、カロリーを気にしたら絶対食べられない一皿ですね。

また、ごはんも自分の好きな量だけ食べていい仕組みになっていて、大盛りもおかわりも自由なんです。これはもう「俺の胃袋ワシづかみ!」って感じです。ぽっちゃりさんには有難いサービスですね。

お料理すべて ¥780

いなりの酒場

写真付きメニューは「お料理はすべて¥780」なんです。目移りしてしまいます。定食も気になりますが「ラーメン」の文字を見たら食べたくなるのが世の常です。(アイキャッチの写真がそれ)

正当な醤油ラーメンって感じで、昔ながらの味です。具もチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ちょっとした青物と至ってシンプル。昭和チックな醤油ラーメンファンにはたまりません。

そしてセットになると、ミニチャーシュー丼までついてくるんだからオトクですよね。こちらはチャーシューと温玉、刻み海苔が乗っているスタンダートものです。

これも、ぜひ食べてもらいたい逸品です! しかし、どれも美味しそうw

時にはスペシャルなランチも

いなりの酒場

ホワイトボードに書かれたスペシャルメニューからも、、、いなだの刺身定食&カマ塩焼き!

美味しいイナダが入ったんですよーなんて言われちゃうと、これまた注文せずにはいられなくなっちゃうんですよ。

その時にしか食べられないものって、逃したら損しちゃう、、、なんて思っちゃうんですよね。

昼から、イナダづくしの贅沢ランチ、もちろんおいしくいただきました。居酒屋メニュー定番の刺身にカマ焼きなんて食べちゃえば一杯呑みたい気分です。こちらは@980円でした。

まさに…吉田類の酒場放浪記

店がまえといい、店内の雰囲気といい、お店のママさんたちといい、まさに「吉田類の酒場放浪記」なんですよ。

入口の扉を開けると、いつものテーマソング♪が聞こえてくる感じ。ランチタイムってことを忘れてハイボール注文しそうになってしまいます。

二度見するほどの店がまえ

いなりの酒場

板張りの外壁が信州の山々を彷彿させる店がまえ、一度見たら忘れないですね。

穴ぐらの中の酒場に誘い込まれていく感覚好きですね。お店に入るだけで探検してる感じです。

昔の稲荷山温泉杏泉閣の敷地の一角にあり、広い駐車場で行きやすい場所でもあります。

アットホームな感じの店内

店内は椅子席と小上がりがあり、広々したつくりです。宴会も承ってますとのことでした。

ママさんは気さくにおしゃべりしてくれるので、一見さんでも大丈夫。料理の説明もしてくれます。

やはり、一番の特等席はカウンター!厨房が見渡せて調理風景がライブで楽しめます。出来上がった定食を見ては、次はコレだな…なんて考えながら待つのは最高です。

知らなかったのですが、なんと信州ブレイブウォリアーズの選手たちも御用達なのだとか。店内には所狭しとサインやオフィシャルグッズが飾ってありました。

酒場なんだから、夜も体験してみなきゃ

昼間の話ばっかりしてますが、いなりの酒場は夜営業がメインのお店です。ランチでしっかり胃袋ワシづかみされていますので、ぜひ夜も訪れてみたいですね。

夜メニューも興味津々

いなりの酒場

夜も行く気満々。しっかりと夜メニューの写真撮ってきました。夜は夜で居酒屋メニューを端から端まで全部たのみたいぐらいですね。

そして感動したのが「夜もお昼の定食を食べられます!」との文字。なんてありがたい言葉なんでしょう。飲めない人だっているし、飲めない夜もありますもんね。

そうそう、コロナの前はカラオケもやっていたようですが、今はカラオケはしばらくはお休み!って書いてありました。

情報提供に感謝

「らーめんこいど」や「お食事処 鴻月」をご紹介したことをキッカケに、美味しいお店情報がどんどん入ってくるようになりました。ありがたい限りです。

地元では流行っていて、みんなが知っているお店も、ちょっと離れてしまうとわからない、、、ってことがよくわかりました。

一応、私も人並に、1日3食しか食べないし、お腹も1つなんで限界はありますが、引き続き年相応に放浪したいと思ってます。

引き続き、求む!美味しい店情報w よろしくお願いします。

ご近所さん御用達 昭和感ハンパない らーめんこいど
...
やっぱり うなぎ でしょ。隠れた名店「お食事処 鴻月」
...

▽「いなりの酒場」店舗情報はこちら

住所 〒387-0021 長野県千曲市大字稲荷山571-1
電話番号 026-273-2757
営業時間 11:30~14:00/17:30~22:00 ※コロナのため変更しています
定休日 火曜日

 

@adminをフォローする
グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
信州千曲観光ブログ
タイトルとURLをコピーしました