第88回 信州千曲市千曲川納涼煙火大会


第88回千曲川納涼煙火大会が8月7日開催されます。全長約300mのナイアガラ花火を筆頭に充実のプログラムを展開します。

カラダに響く重低音と臨場感が魅力

開催日時 平成29年8月7日(月) 19:30~21:00 小雨決行(荒天時は中止)
打上場所 戸倉上山田温泉 千曲川河川敷
アクセス しなの鉄道戸倉駅から徒歩15分、上信越道坂城ICから車で8分、長野道更埴ICから車で15分
駐車場  無料1000台・有料200台(1000円/1台)
【問い合わせ】 026-276-4548 千曲川納涼煙火大会実行委員会大会本部
2017年煙火大会プログラム(PDF) / 会場マップ(PDF)

ミュージック花火やナイアガラ

平成29年(2017年)で88回目を迎える長野県内屈指の規模を誇る千曲市の花火大会「信州千曲市千曲川納涼煙火大会」。スターマインを中心に次々と打ち上げられる花火は、山間の会場ならではの音の反響で、カラダに響く重低音と臨場感が味わえます。
また、ミュージック花火やフィナーレに登場する万葉橋を使った全長約300mのナイアガラ花火、超特大スターマインなど見どころが満載です。会場周辺に並ぶ約100軒の夜店も楽しみください。打ち上げ場所と見物場所の近さもオススメポイントです。特に万葉橋付近の見物スポットは、打ち上げ花火はもちろん、万葉橋から流れ落ちるナイヤガラの滝も近距離でみることができます。
千曲川納涼煙火大会2017では10号玉の早打ち・特大仕掛花火・ミュージック花火・万葉橋から流れ落ちる全長約300メートルのナイアガラの滝・迫力満点の超特大スターマインなど約1万発の花火が夜空を彩ります。

有料席について

有料観覧席:1名1000円 ※小学生未満無料。当日券あり
打ち上げ場所から一番近い場所(安全距離内)に観覧エリアが設けられています。
観覧エリア内のお好きな場所に座っていただき、迫力のある花火お楽しみください。

駐車場マップ

大会本部からマナーについて

•ごみはなるべくお持ち帰りをお願いします。
•歩きタバコは非常に危険ですのでおやめください。
•お車でお越しの方は飲酒運転をなさいませんようお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする